インドネシア、ベトナムにおける家電保有率

インドネシア、ベトナムの中間層(上:月収500ドル〜1000ドル)の消費者(各国100人、合計200人)の家電保有率をたずねたところ、

● このクラスでは、ジャカルタ、ハノイと同じような保有傾向。
● 電子レンジは、ハノイの方が保有率(62%)が高い。
● 掃除機はジャカルタ、ハノイとも保有率が低い(約30%)。

という傾向があった。

名称未設定 1

弊社自主調査(2014年1月実施):インドネシア、ベトナム各100人(合計200人)へのアンケート結果より。

フルレポートは、http://hello-global.com/reports/idn_vnm20140131-4222.htm からダウンロードできます。

政井