ハローGの海外自主調査レポート

海外レポート

インドネシアにおける化粧品市場の概要

調査概要

  • 化粧品市場規模の成長
  • 2007年:約5兆ルピア(約625億円)
  • 2008年:約7兆ルピア(約875億円)
  • 2009年:約10兆ルピア(約1,250億円)
  • 2010年以降、化粧品市場規模はさらに拡大する見込み
  • 2008年から2009年にかけて、中国からの輸入化粧品は市場全体の10%から20%に増加
  • その影響もあり、インドネシア国産化粧品の成長が伸び悩んでいる
  • 成長の背景
  • 過去10年間、年収5,000ドル(約42万円)以上の世帯が6倍に増加
  • 化粧品公告、PR、記事・ニュース等に寄って、美容か健康に対して、消費者の式が高まる傾向
  • 以前は、化粧品に一律10%贅沢品税が課せられたが、2005年以降、2,000ルピア(25円)以上の香水に限り、税率が20%になった
  • 化粧品市場の競争が激しく、外国産も国産ブランドも沢山ならんでいる
調査レポートのダウンロードはこちら

お電話でのお問い合わせ

専門の担当者がご対応致します。
お気軽にご連絡下さい。

03-6435-6817 平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ

もしくは

お問い合わせフォーム

お問い合わせ

03-6435-6817

bzhello-global.com

お問い合わせフォーム