ハローGの海外自主調査レポート

海外レポート

インドネシアの携帯電話市場動向と利用実態(2011年版)

調査概要

  • インドネシアにおける携帯電話の契約者数は、約1億8,000万人に達し、アジアで3番目に加入者の多い国になった
  • 2009年に携帯の契約者数ではすでに日本を上回っている
  • 3Gが急成長中もやはりまだGSMが主流
  • Telkomselが一番人気
  • スマートフォンではBlackBerryが大人気
  • 携帯電話の機種では、NOKIAが半数を占める。Androidの販売も始まっており、その動向が注目される
  • BlackBerryの価格は約3~6万円、iPhoneは、6~8万円
  • 携帯は、小さいキオスク等の小売店で購入されることが多い
  • facebookの利用は携帯からが一番多い
  • もっとも利用されるアプリはSMS
調査レポートのダウンロードはこちら

お電話でのお問い合わせ

専門の担当者がご対応致します。
お気軽にご連絡下さい。

03-6435-6817 平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ

もしくは

お問い合わせフォーム

お問い合わせ

03-6435-6817

bzhello-global.com

お問い合わせフォーム